とある若手執行役員の日記

とある会社の若手執行役員の日記です。

デパートでは、エスカレーターを使うより階段を使うほうがストレスが減る

デパートでは、エスカレーターを使うより階段を使うほうがストレスが減ります。

 

だってみんなエスカレーターを使いたがるから、エスカレーターはいつも混んでいます。

 

エスカレーターって便利ですが、けっこうストレスが溜まります(僕だけかもしれませんが)

 

エスカレーターの前でなぜか立ち止まるやつ(邪魔やろ!!)

 

エスカレーターの左側で歩かないやつ(前の人歩いてるやん!うしろつまってるやん!)

 

ちんたらちんたらエスカレーターに乗るやつ(おい!はやくしろ!)

 

うしろも見ずに急に左側に移ってくるやつ(危ない!迷惑!)

 

急に「あっ、ここじゃない」と方向転換をしてエスカレータから降りようとするやつ(やめて!戻るなら上まで行ってから階段で戻れ!)

 

などなど。

 

そして、なによりエスカレーターはみんなが使うから混んでいます。

 

だから僕にとってエスカレーターはストレス満載。

 

本来、便利なものだったはずのエスカレーター。僕にとってはストレス以外のなにものでもありません。

 

階段はどうでしょう?

 

みんなエスカレーターを使うので、階段は空いています。

 

さっきも階段で6階から1階までおりてきましたが、2,3人しかすれ違いませんでした。

 

楽です。

 

そして、エスカレーターより断然はやいです。

 

そして、運動にもなります。

 

ストレスも溜まりません。

 

他人の行動にイライラすることもありません。

 

だから僕は極力エスカレーターを使わず、階段を使うようにしています。

(階段の場所が分からない、階段があり得ないくらい遠いなど、階段を使うよりエスカレーターを使ったほうがあきらかにはやい場合は、エスカレーターを使いますが)

 

まあ、これは僕の性格がせっかちで短気だからなんですけどね。

 

僕はどうでもいいことでストレスを感じることが大嫌いなので、意識してイライラのもとを避けるようにしています。

 

デパートだけじゃなくて、駅でもビルでも、なるべく人が少ない階段を使います。

もちろん目的の場所がビルの33階とかだったらエレベーターを使いますが(笑)

 

不必要なストレスは避けた方がいいですからね。

 

では!!